--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/22 (Sun) 九州インプラント研修会100時間コース8回目(最終)

インプラント100時間研修もいよいよ最終回となった11月21日~22日

今回は、インプラント診査には欠かせなくなってきたCT検査やインプラント治療を取り巻く経済学、法律関連などの研修会でした。既に様々なインプラントの光の部分については多くのことを学びましたが、逆に影の部分のお話はまた改めてインプラント治療への慎重さを感じさせられました。

今回はインプラントの研修としても私の歯科医師人生において大きなものを与えてくれましたが、同じ受講生の仲間たちと同じ時間過ごし、話すことができたのも沢山の財産になりました。
最終日の九州インプラント研究会会長から認定証を授与された際は感無量でした。

当院での治療オプションにインプラント治療が導入予定は4月頃の予定です。

熊本デンタルフォーラムにて

スポンサーサイト

院長 |


2009/11/12 (Thu) むし歯予防セミナー

講演の中で、患者さんに聞かれた時に使えそうなネタも沢山あり、また明日からの診療に活かしていこうと思います。

宮崎市保健所 中央保健センターにて

歯科衛生士M |


2009/11/12 (Thu) むし歯予防セミナー

大変効果的なデータもあり、幼児期からフッ素洗口、フッ素塗布をすすめていきたいと思いました。

宮崎市保健所 中央保健センターにて

受付S |


2009/11/12 (Thu) むし歯予防セミナー

もっと色々な場所でフッ化物の光景が見られるとカリエス0とはいかずとも沢山カリエスになることも防げると思うので、そんな日が早くくればと思います。

宮崎市保健所 中央保健センターにて

その他スタッフ |


2009/11/12 (Thu) むし歯予防セミナー

まずは、フッ素に対する安全性や効果について詳しく患者さんなどに説明し、フッ素について知ってもらうことだと思いました。

宮崎市保健所 中央保健センターにて

歯科衛生士m |


2009/11/12 (Thu) むし歯予防セミナー

フッ素洗口することにより多くの子供達が虫歯0を目指していけるように地域社会が取り組む予防活動がじゅうようではないかと思いました。

宮崎市保健所 中央保健センターにて

歯科衛生士H |


2009/11/03 (Tue) インプラント治療におけるチームアプローチの重要性

今回、初めてインプラントの講演会に出席して感じたことは歯科衛生士の役割が私が思っていた以上に大きいということでした。
(文中省略)
手術と同じくらい、術前の検査や術後のメンテナンスも大切だというのが分かりました。

宮崎県歯科医師会館にて

歯科衛生士m |


2009/11/03 (Tue) インプラント治療におけるチームアプローチの重要性

インプラント治療を行うにあたり歯科衛生士としてカウンセリング、初期治療、コンサルテーション、術中のアシスタントワーク、術後管理、装着後のメンテナンスと色々な場面で患者さんと関わりがより深いことを学びました。
(文中省略)


宮崎県歯科医師会館にて

歯科衛生士H |


2009/11/03 (Tue) インプラント治療におけるチームアプローチの重要性

今回の講演で、とても徹底した細かな作業が背後にあることを知りました。それと同時にまだまだDHとしてのレベルの大差にもっと自分も頑張らねば痛感しました。
(文中省略)
講演とは言っても、まだほんの一部でしかないと思うので、詳しく内容を学ぶように色々と調べてみようと思います。

宮崎県歯科医師会館にて

その他スタッフ |


2009/11/03 (Tue) インプラント治療におけるチームアプローチの重要性

以前、学生の頃にインプラント治療を見学に行きましたが、あの頃とは違い自分の消毒や滅菌、Pや全身疾患への意識の低さに改めて、気づかされました。
(文中省略)
また、日々勉強していきたいと思います。

宮崎県歯科医師会館にて

歯科衛生士M |


2009/11/03 (Tue) インプラント治療におけるチームアプローチの重要性

今日、11月3日は祝日ですが、朝から宮崎インプラント研究会主催の学術講演会に行ってきました。
今回は、インプラント治療を進める上では欠かせない歯科衛生士、歯科技工士の関わり合いついての講演ということもあり、会場には歯科衛生士、歯科技工士の方々も多く出席されていました。

午後の千葉県開業の飯島先生の最新上部構造のお話は、アドバンスな内容で驚愕!!でしたが、CAD/CAMの興味ある内容で、これからの補綴を大きく変えるだろうCAD/CAMは魅力ある機器だと感じました。

宮崎県歯科医師会館にて

院長 |


| TOP |

プロフィール

mineda dental clinic

Author:mineda dental clinic
峯田歯科クリニック 研修会日記

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。